シティビルサービス札幌の業務「リフォーム工事全般」

いまやリフォームよりもリノベーションのほうを良く耳にする時代です。

果たしてシティビルサービス札幌にはそのような業務はないのか、一般論として考えてみましょう。

◎解体して建て直すよりコスパにすぐれている。

建物を取り壊して一から新しい建物を建築するのは勿体ない、あるいは改修・リノベーションして再生使用したほうがコストパフォーマンスが良いといった理由で、ニーズはリフォームやリノベーションに集まっています。

ところがシティビルサービス札幌の事業概要には、リフォームはあってもリノベーションはありません。

回答者である私は同社とは無関係の人間なので無責任なことは言えませんが、間違いなくシティビルサービス札幌でもリノベーション事業はやっていると思います。

◎リフォームとリノベーションはいまや同意語。

リフォームとリノベーションの違いを一言で表現すると、「表面的な工事で見栄えを良くするか」、「根本的に解体作業を行なって長寿命化・再生を行なうか」の2つに分かれます。

リノベーションについての参考記事のご紹介です。⇒中古マンションのリノベ 壁・配管・階高をチェック 

つまりリフォームの延長上にはリノベーションがあり、シティビルサービス札幌では、オーナーとの話し合いの中で、どちらを選択するかという意思を確認しているのだと思います。

◎いまどきリフォームだけでリノベーションを行なわない会社はありません。

シティビルサービス札幌も当然そうだと考えるべきです。

シティビルサービス札幌がもしもリフォームだけでリノベーションは行なっていないとしたら、世の中のニーズを無視していることになります。

配管工事など床下・天井裏の刷新を行なって建物の長寿命化を果たすのがリノベーション。

シティビルサービス札幌にとっては不可欠な業務です。